昨夜22時半に就寝した、ゆうたんですが
母ちゃんと父ちゃんが夜更かししていたら…

深夜2時、起床困った

ノートPCでゲームをしていた父ちゃんの膝へ、一目散でしたわ汗
んで、母ちゃんは眠くて丁度PC落として
寝ようとしていた所だったので、寝室に誘っても
ゆうたんは寝室に行くには行くけど
すぐに父ちゃんの元へ行ってしまいます走る
父ちゃんが
「俺が寝かせるから、いいよ?」
と、言ったので、先に寝ましたが…
朝4時、隣りで
「お願いだから、寝てくれないかな?」
と、父ちゃんがゆうたんに頼む声で、少し目が覚めた。
あれれ…、あれから中々寝てくれなかったのね?
父ちゃんはいつもの行いが悪いから丁度いいや!とか思ったけど(笑)
母ちゃんがトントンってやってあげたら、何とか寝てくれましたZZZ

そして、今朝…
母ちゃんは9時チョイ前に起きて
雨戸を開けて、台所でコーヒーを入れていた所
寝室のふすまがガラっと開いた音がしたので
父ちゃんか?と思っていたら、ゆうたんでしたよ困った
ほんと、最近は泣きも愚図りもせずに起きてくるので
全然わかりませんわよ汗
んで、冷蔵庫から、ゆうたんが大好きな
紀文の豆乳のフルーツ味を出して与えたら、一気に飲み干し
また、エアコンが一番効くポイントでゴロゴロとしながら
ゲゲゲの鬼太郎を見ていた、ゆうたんテレビ

…余談ではありますが、ゲゲゲの鬼太郎の作者の住まいは
まみの実家の近所でありまして
作者の娘さんは、まみの兄と同級生なんですよ。
まみも、もちろん、一緒に遊んだ事がありますし
水木さんとも、よく、道ですれ違っておりました。
そんな事を考えながら
久々にゲゲゲの鬼太郎を懐かしい思いで見ていたら…

ゆうたんったら、いつの間にか、寝てるや?んびっくり

そりゃ、4時まで起きてたなら、眠いとは思ったけど
何故起きてきたんだろか???
喉が乾いていたなら、枕元にお茶を置いておいたから
それを飲めばいいのにさアウト


ほ?んと、最近はチョクチョク起きたり
超早起きしてみたりと、親を困らしている、ゆうたん…
特に母ちゃんが近くに居ないとダメみたいなのよね悲しい
ま、今は熟睡状態だから、どうせ昼間で
父ちゃんと一緒に寝てるんでしょうね…
ほんと、我が家の男達は、いいご身分だ事っ怒



さて、そんな本日ですが…
千葉で「親子三代夏祭り」が開催しているので
15時くらいに出発して、千葉で
いつものJ君とAちゃんと合流予定であります。
んで、ついでに、明日の日程も書いちまうかね…
明日は、Sちゃんママから先日連絡があり
「お土産があるので渡したい」
と言われたので、連絡があったのがすごい猛暑の日だった事もあり
「お外で会った方が涼しくていいかもね?」
って事で、明日は稲毛海岸のジャスコでお昼頃に
SちゃんとSちゃんママと待ち合わせです音符