お昼頃、PCで遊んでいた、ゆうたんが急に
「うんち、出ちゃった」と、言いにきた。
ああ…、また出ちゃったか?と思ったら
まだ、きばりたい感じでいたので、パンツを覗いたら
あれれ???まだ、出てないじゃん!
もしかしたら、おならが出たのをうんちしたと勘違いしたのかもしれません。
それは良くある事なんで。
「今、トイレに行けば間に合うよ!それ、急げ、急げ!」
と、母ちゃんと一緒にトイレに駆け込んだ、ゆうたん。
今日はトイレで上手にうんち出来ましたクラッカー
もちろん、沢山褒めてあげましたよ。
そしたら、ゆうたんも嬉しかったようで
「ポットンって、出た!」だって(笑)
ほんと、トイレでうんちが出来ないのが難点で
中々、紙おむつを買うのを止められなかったけど
この調子でトイレで出来るようになるなら
誕生日くらいには、トイレトレが完了したらいいな?と思いました。
…だけど、その後1時間も経って無いのに
おしっこしちゃってたけどね落ち込み
今日は涼しいから、トイレが比較的近いようだ。
それに、失敗したのを一生懸命隠そうとしていたよ汗

だけど、少し落ち込み気味だった、母ちゃん。
ま、あんなコメントがあった後ですから少しは凹みますよね悲しい
そんな母ちゃんを知ってか知らずか?ゆうたんは母ちゃんの期待に応えて
日々、成長してくれている。
誰に何て言われようとも、いつも一緒に過ごしている、ゆうたんが
一番、わかってくれているんだよね?
ゆうたんが頑張っているんだから、母ちゃんも頑張らなきゃね力こぶ


ここ最近、もう3歳近いって事もあり
ゆうたんに
”お名前は?”と聞かれたら
「ぼく、ゆうたん(ゆうたんの名前)」

”何歳ですか?”と聞かれたら
「2歳、もうすぐ3歳」

と、言えるように教えこんでおります。
その練習の様子を父ちゃんが昔使っていた携帯(今はゆうたんの玩具)で
動画を撮っておいたんです。
そしたら、ゆうたんってば、それを自分で再生して
何度も何度も見て、動画と一緒に練習してるんですよ拍手
ただ昨日、千葉そごうに行ったら
定員さんに「何歳?」って話しかけられて
得意気な顔で
「ぼく、ゆうたん!」って言ってました汗
そこは、2歳と応えなきゃだよ、ゆうたん汗汗
まぁ、その後に元気に「僕、2歳!」って言いましたけどね。
その定員さん(男性)のお孫さんが
ゆうたんと同じ年なんだって。
だけど、こう言われました。
「大きいね!4歳児くらいの体格だよ。幼稚園に入ったら1人だけ背がヒョッコリ高いんじゃない?楽しみだね?」
だって。
現在の身長は測ってないのでわからないけど
そろそろ100センチの洋服も小さくなりかけてる感じです。
これからは全部110cmを買わないと駄目だな汗