今日は、ゆうたんと父ちゃんは友達夫妻と一緒に
午後から佐原のお祭りに泊りがけで行くようです。
多分、ゆうたんと父ちゃんがその友達夫妻と一緒に
お泊りで出かけるのは、これが最後になると思います。
今回はホテルの予約を取ってしまっていたから
許可したけど、今後はその夫妻との付き合いを
家庭内には入れない方針で行くつもりです。
特に友達の嫁に対しては、携帯電話の番号とメルアドを
着信拒否とさせてもらいました。
あの嫁だけは、本当にもう勘弁して下さいすいません

私のこの態度、酷いな…って感じる人も居るかも?だけど
だけど以前、その夫妻の旦那の方が
嫁に対して、こう文句を言っていた事があったわ。
「お前のお陰で、俺は何人友達を無くしたと思ってるんだ!」
ってね。ま、そんな嫁な訳なのよ困った
だからきっと、その旦那の方は
「…またか。」
って思うだけだと思うわ。
そうゆう嫁を選んでしまったんだから
友達も仕方ないわよね汗
旦那は友達夫妻に、この事をどう説明するのか?は
わからないけど、これで何処へ行くにも友達夫妻が
一緒みたいな事は、今後は無くなるハズよ。
これからは、何処へ行くにも家族3人。
ま、その中に爺婆が入ってくる分にはOKだけどね。
私、その夫妻の旦那の方とは長い付き合い(もう10年以上)
になるんだけど、やっぱり結婚してしまうと難しいわね汗
それも、同じ年とか近い年の嫁だったら
こんな問題も起こらなかった気がするんだけど
友達が選んだ嫁は、7歳も年下。
ましてや自分の妹よりも年下なんだってさ汗
そりゃ、話も合わなきゃ考え方もまったく合わない。
今まで、私達が妥協して合わせていたんだけど
ちょっとキツイ事を言うと、その場ですぐに泣き出すから
ほんと扱いにくいったら、ありゃしなかったわよ。
その反面、私の話にイチャモンはつけるし
私が「これは、こうなんだよ?」って教えても
「それは違う!」と証拠を見せつけない限り
ガンとして逆らい続け、証拠を見せて納得させても
「だって、知らなかったんだもん」と
すごい言い方で逆らっておきながら、謝ろうともしないのよ怒
…さすがにもう、そうゆう子はお手上げだわよ。
そんな態度だと、姑問題とか、小姑問題とか
絶対に将来起こりそうよね?それをやんわりと
教えてあげても
「私は大丈夫です。仲良くしていますから」
だそうです^^;
その考えが甘いんだけどね、実際は。
姑も小姑も、まだ気を使ってくれているから
今は上手く行っているように思えている事に
気がついて無いんだよ。
今までだって、私がどれだけ我慢して妥協して
旦那の顔を立てて、収めてきたのか?なんて事も
まったく理解してないんだよね汗
私は自分より年上の人と仲良くなる事が多いし
年上の人に可愛がられる事が多いんだけど
どんなに我が儘な事や勝手な事を言っても
絶対に、これだけは忘れてはならない!って事がある。
それは…
「ごめんなさい」と「ありがとう」
後は「義理がたい」事も必要かもしれないわね。
私の姉貴分なんて、そりゃ、も?強烈な性格の人で
女友達が世の中に私ともう1人しか居ないって人なのよ^^;
だけど私はとっても可愛がって貰っていて
今は、血はつながって無いけど姉妹みたいな付き合いよ♪

考えてみたら、男友達を切る事は良くあるんだけど
女の子の着信拒否までした事って、あんまり無いかも?
ネットで仲良くなった女性とケンカして着信拒否ってのは
昔、2度ほどあったけど、それだって
何を考えたのか?私のメルアドに
他の人と私の悪口を言い合っているのを間違えて
送ってきた2名と、私が「嫌だから止めて」って訴えているのに
嫌がる事をやめてくれなかった1名だけだわよ。
ま、その場合、ほとんどネットだけの付き合いで
会った事も無い人だから(1名だけランチした事あったけど)
たいした付き合いじゃないから、どーでもいいんだけどね。
身近な付き合いでは、多分はじめてだと思うわ。

今回、私がここまで決断したのには
友達夫妻の旦那の方にも、4月に
「親のしつけが悪い」だとか
「親が甘やかし過ぎ」みたいな事を言われて
ゆうたんに発達障害がある事がわかった今でも
その言葉を許す事が出来ないのもある。
だけど、これは今後も私が通る道。
多分、沢山の人に同じような言葉を投げかけられ
白い目で見られる事も多いだろう。
その事に対して、私がショックを受けた事を
言えば、間違いなく謝罪はあると思うが
理解は出来ない事だと思う。
ゆうたんに発達障害は大人とのかかわっている分には
問題があるなんて、かなり分かりにくいしね汗
発達障害なんて、今は珍しくもなんとも無い。
原因もハッキリしない。
遺伝の要素もあるようだけど、基本的には
「染色体の異常」って事らしいので
予防も難しいだろうね。
だから、早期発見、早期対応って事で
今、少しづつだけど、色々と対策されてきてる。

…だけどさ、正直言って↑に書いたような夫婦が
子供を持ったら、どうなるんだろうね?
自分の子供に発達障害の疑いがあったら
きっと認めないんだろうし
周りの子に、発達障害らしき子が居ても
「親のシツケが悪い」って言っちゃうんだろうね汗
以前ね、私もブログに
親のシツケが悪い子みたいな話を書いた事が何回かあるわ。
だけどあれは、親が近くに居るのに
ママ同士の話に夢中で、子供から目を離したり
自分の子供の態度を近くて見ているのに
他の子に意地悪していても、何も注意しなかったのよ怒
そんなの、あきらかに親が悪いわよね。
ま、公園でママ同士の話に夢中になってた人は
私とゆうたんが滑り台の上から砂をかけられた時に
(その前には、ゆうたんを滑り台から突き落とそうとしていた)
悲鳴をあげたから、慌てて飛んできて
名前と住所を名乗って、謝罪してくれたけど
ゆうたんも大変な子だから、私はいつもゆうたんの
側に居て、何かあるたびに頭を下げ続けてきたわよ。
だから本当に本当に、苦労の連続だったわ。
これからも苦労は尽きないと思うし
苦しい思いも沢山するだろうね。
だからこそ、これからは自分の友達は選びたい。
子供の為に、そして自分の為に
今回は、その為の第一歩。
さすがに旦那には、口に出して言えない事が多かった。
だから、ほとんどの気持ちはメールで伝えた。
だから、旦那もこの件については
私には直接言って来ない。
ま、少しは今現状の私の精神状態を考えての事なのかな???

正直言って、旦那には申し訳ないと思う部分はある。
一番仲がいい友達との付き合いが制限される訳だからね。
だけどその分、これからは家族の為に
ゆうたんの為に、沢山の家族サービスをして欲しい。
何処へ行くにも友達を頼るのではなく
家族3人で、苦労しながらも楽しむ事が
本来の家族の姿だと思うから。



何か、旦那に口に出して言えないから
色々と心にたまっていたのだけど
ここに書いて、スッキリできたわ。
ゆうたんに障害がみつかって、本当に心の葛藤が
ものすごくあるって事だけは、わかって欲しい。
私自身も変わらなきゃいけないのよ。
ゆうたんにとって、強く優しい「母ちゃん」にね。
正直言って、うちの旦那には
私とゆうたん2人を守る器は無い。
あの人は、何処でもいい人で居たい人だからね。
だから、私は悪人だと思われても仕方ないわ。
私は自分自身だけでなく、ゆうたんも
守って行かなきゃならないのだからね。
だけどね、流石に旦那までは守れないから
これからは旦那は勝手にさせとくわ。




子育てスタイルのランキングに参加中♪
ポチッと応援、宜しくお願いします。
      ↓↓↓



キラキラまみ家の料理レシピをUPしている
まみちゃんちの台所」の方も宜しくね♪